四恩緋(しおんあか)

篠笛 心音舎代表、朱ノヲト(篠笛担当)
小中高と美術系のクラブや部活に在籍。絵画がプラネタリウムコンクールや環境美化ポスターなどに入選。
その後、フランスへの強い憧れから、西洋料理人を目指す。大阪の大手調理師専門学校(西洋カレッジ)に入学。
帝塚山の老舗レストランで働きながらフランス料理を学ぶ。得意料理はニンジングラッセ。
卒業後、梅田のホテルに入社するも激務により体調を崩し、地元の小さいレストランでマイペースに働く。
色々な飲食店を経験し、最終的にプロ和太鼓奏者となる。研修含め約4年、全国で演奏し肉体や精神を鍛える日々。
ふとあるとき日本の竹笛の音に癒され、そのまま篠笛の演奏家となる。
特技:健康料理、イラスト、オオクワガタ飼育、手乗りインコを愛でる、保存食作り